コンクール支援のお願い

もうご存知の方も多いと思いますが、今年2015年10月25日に通常のスタジオ発表会に加え、自ら主催者となりバレエコンクールを行う事を企画しています。

会場はドイツ・フランクフルト郊外、温泉保養地として知られるバッド ホンブルグ(Bad Homburg)の客席数800を有するクーアシアター(Kur Theater)です。

コンクールの名をスペラ(ラテン語: 希望)と定め、広くドイツ内外からの参加者を募る考えです。


ダンサーとその指導者、双方の技術力並びにその指導力向上をコンクールの目的及びコンセプトとしています。

具体的には、ダンサーの審査だけではなく、指導者も評価される審査方法を取り入れました。"音楽性"、"表現力"、"技術力"、"オリジナル性","振付"の5つの審査項目があり、"音楽性"、"表現力"そして"技術力"はダンサーの審査項目とし、上位3人を表彰。"オリジナル性"と"振付"は指導者の審査項目として分けた上で、その指導力を評価、上位3人を表彰します。


バレエコンクールSPERA ホームページ


すでに開催に向け着々と準備は進んでいますが、夢の実現のためにはまだ以下の点について費用の問題があります。


・国際色豊かで、公明正大な大会となる為に、ドイツ国内外から3人の審査員の招聘を予定していますが、その為の費用

・現在、日本語とドイツ語のコンクール案内を用意しておりますが、広く世界にアピールする為の英語版の翻訳料

・入賞者の生徒とその先生、それぞれのトロフィー費用

・表彰台を自作する為の材料代

多くの方に賛同、支援いただけたらと思い、コンクール支援サイトに情報を掲載いたしました。一人でも多くの方に情報を目にしていただけるよう、この情報をシェアしていただけると嬉しいです。



今回のコンクールを一回限りのものとするのではなく、今後は更に広く日本はもとよりアジア各国からも参加していただけるような大会を目指しております。

近年、日本人のめざましい活躍で知られるローザンヌ国際バレエコンクールは今年で43回目を迎えました。私が企画するスペラは、まだ最初の1歩も踏み出しておりません。しかし、希望(スペラ)を胸に、日々練習に励むダンサー、そしてその指導者の活躍の場となる事を願い、皆様の支援をもとに一歩を踏み出せれば幸いです。

ご支援よろしくお願い致します!   


コンクール支援サイトはこちら



湯浅美華

2017年 夏休み

 2017年7月24日(月)~

2017年8月13日(日) 

 

上記の期間は大人クラス、子供クラス共に全クラス

お休みです!

皆様、楽しい夏休みをお過ごしください!

↑↑ オンラインバレエショップ 
↑↑ オンラインバレエショップ 

レオタード、シューズ、タイツなど、バレエレッスンに必要なものを教室で購入できます。

 

お教室ブログです!こちら

 

キューバの旅の続き

更新しました

レンタルスペース

レッスン時間外の空いている時間にお教室をフリースペースとしてお貸しします。

サークル、プレイグループ、習い事等で場所をお探しの方はお問い合わせください。

 

 

ダンサーの宝箱

海外で働くダンサーを応援しよう!湯浅が書いている海外で働くダンサーへのインタビュー連載ブログです。

 

SPERA

インターナショナル

バレエコンクールSPERA

のホームページです!

湯浅が主催しています!